セミナー開催

成果を出せるKPIマネジメントの実践方法を伝授します

開催日時 受付開始 定員 参加費用

2019年3月12日(火)

2019年2月4日(月)

50名

20,000円(税込21,600円)
/1名

本社/コーポレート部門のグローバル化の課題に直面している方々におススメのセミナーです

製造拠点の海外移転、海外市場での販売網の構築といった事業・オペレーションレベルでの海外進出を果たした企業の経営陣の方から、「本社部門/コーポレート部門のグローバル化」が重要な経営課題と伺うことが近年、多くなりました。
これは、海外進出の域を超え、海外市場で日本企業が生きていくためには「マネジメントのグローバル化(その市場に密着した経営実践)が必要」との認識が高まっている証だと考えています。

本セミナーでは、ご参加企業の「マネジメントのグローバル化」の取組みにお役に立つよう、

  •  ①本来の経営として何をしなければならないか
  •  ②日本企業にとって見直すべき点は何か

について、本社部門/コーポレート部門の機能(仕事)にフォーカスをあてた解説を行っていただきます。

講師はグループ経営の分野に精通した松田千恵子先生で、約3時間“みっちり”ご講演いただきます。
大阪で松田先生のご講演を聴ける(しかも3時間!)数少ない機会ですので、是非ご参加ください。

講師情報

講師

松田 千恵子先生
首都大学東京 大学院 社会科学研究科 経営学専攻 教授

講師紹介

日本CFO協会主任研究委員、経済産業省産業構造審議会産業金融部会委員 東京外国語大学外国語学部卒、仏国立ポンゼ・ショセ国際経営大学院経営学修士

企業の経営・財務戦略構築、全社戦略とポートフォリオマネジメント、格付け・IR・Debt IR対策、資本市場対応・活用、M&A・IPO支援、組織設計・経営管理基盤構築、企業分析・評価、信用リスクマネジメント等を手がける 「市場適合的な経営」を指向する観点から、資本市場と企業経営との関係性に着目したコンサルティングに注力している。

グローバルガバナンスやグループ経営などをテーマに様々な調査研究報告、セミナー講演を実施、著書多数。

講師略歴

株式会社日本長期信用銀行にて国際審査、海外営業、事業再生等を担当後、ムーディーズジャパン株式会社格付けアナリストを経て、株式会社コーポレイトディレクション、ブーズ・アンド・カンパニー株式会社でパートナーを務める。
2006年にマトリックス株式会社を設立、企業の経営戦略構築等に関わるアドバイザリー及び講演・研修等に携わる。
2011年より現職。大手企業の社外取締役及び監査役、公的機関、企業及びファンド等の委員や顧問を務める。

書籍紹介

開催要領

開催日時 2019年3月12日
スケジュール 開場13:00 セミナー開始13:30
13:30~16:30(休憩15分) 講演・質疑応答
会場 大阪府立中之島図書館 別館(2階講義室)
〒530-0005 大阪市北区中之島 1-2-10

TEL:06-6203-0474(代)

参加対象 管理職、管理職候補の方
定員 50名
参加費用 20,000円(税込21,600円)/1名
お支払 受付完了後、折り返し、メールにて参加票・振込先を自動返信いたします。
円滑に受付・ご入場いただくため、事前のお振込みにご協力願います。
個人情報の取扱い 本セミナー並びに会員登録で入手しました個人情報については、当社からの情報発信にのみ利用いたします。また、法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供いたしません。

セミナーにご参加いただけない方へ
情報会員ご登録のお願い

当社では、今後も有用な情報(セミナー情報を含む)を提供してまいります。ご都合により、本セミナーにご参加いただけない方も是非、会員登録をお願いいたします。